株式会社太陽フーズ

業務用野菜・果物・一般食品の卸売
(飲食店専門青果卸)

tel:075-325-5576

商品紹介

商品紹介

カテゴリー

9月のおすすめ野菜
  • 松茸

    松茸

    言わずと知れた、日本のキノコ最高峰。その芳香で多くの人を魅了します。人工栽培ができず、生育条件も厳しいことから、収穫量が限られるため価格が高く、特に国内産のものは貴重な存在となります。

  • 銀杏

    銀杏

    銀杏は非常に季節感が強く、料理に一粒入っているだけでも、秋を感じさせることができます。

  • 紫ずきん

    紫ずきん

    粒が大きく、コクがあって、甘みたっぷりの抜群に美味しい秋の枝豆。枝豆としてだけでなく、枝豆ごはん、サラダ、天ぷらなどにおススメです。

  • アンディーブ・レッドアンディーブ

    アンディーブ・レッドアンディーブ

    豊富な食物繊維と、葉の綺麗な舟形が特徴的です。葉を一枚ずつはがしてディップやハムなどをのせたり、きざんでサラダに加えれば、ほのかな苦味が隠し味に。
    写真はレッドアンディーブです。

  • はす芋

    はす芋

    一般的な「ズイキ」が赤い色をしているのに対し、「はす芋」は表面が緑色をしています。葉柄の構造はズイキとほぼ同じで、柄の中はたくさんの管を束ねたようになっていて、スポンジの様に断面が蜂の巣のように穴が開いています。生で食べるとシャキシャキした食感が楽しめます。
    和え物、おひたし、煮物、炒め物におすすめです。

  • 金糸瓜

    金糸瓜

    金糸瓜(きんしうり)は、「そうめんかぼちゃ」「なます瓜」とも呼ばれています。19世紀末に中国から渡来し、茹でると果肉がそうめん状にほぐれる、大変珍しい野菜。
    さっぱりとした味が特徴です。

  • みょうが

    みょうが

    日本でしか食べられない日本原産の野菜で、花も茎も食用になります。
    みょうがは量を多く食べるものではありませんが、日本料理には欠かせない、歯ざわりとさわやかな香りが料理を盛りたて食欲をそそります。

  • おかひじき

    おかひじき

    海藻のひじきに似ていることから「おかひじき」という名前になったといわれ、シャキッとした歯ざわりとクセのない淡白な味わいが特徴的です。
    サラダ、和え物、おひたし、刺身のツマにどうぞ。

  • 賀茂茄子

    賀茂茄子

    江戸時代に紀州から京都御所に謙譲され、やがて水に恵まれた上賀茂を産地として広まったといわれています。形はボールのような正円形で大きいものは直径15センチ、重さは1キロにもおよびます。鋭く長い三枚のヘタを持ち、鈍く黒光りする重厚な紫色をしています。
    果肉はムッチリと厚く、舌にのせればトロリと滑るような感触と深い濃い味わいが。肉質がしまって密なため、煮ても焼いてもくずれません。人気の商品です。

  • 万願寺唐辛子

    万願寺唐辛子

    甘唐辛子の一種で、京都府舞鶴市の万願寺地区で生まれた「京の伝統野菜」のひとつです。やわらかくて厚みがあり、ほんのり甘いのが特徴。
    そのまま揚げたり焼いたりと、油との相性バツグンの京野菜です。

  • アスパラガス

    アスパラガス

    タンパク質、ビタミンA、ビタミンCを多く含み、独特の香りでまろやかな味が人気です。

  • ツルムラサキ

    ツルムラサキ

    加熱すると特有のヌメリが出る、熱帯地域生まれの野菜です。
    葉はやや肉厚で、ほんのり土の香りがあるのも特徴です。おひたし、和え物、揚げ物、炒めものに。

  • 伏見唐辛子

    伏見唐辛子

    江戸時代から京都の伏見地区で栽培されてきた、甘唐辛子の一種です。
    一般的な唐辛子と違って辛味がなく、お子様でも安心して食べられます。
    揚げものや焼きもの、炒めものに。

  • マスタードグリーン

    マスタードグリーン

    大きな平葉には、ツーンと鼻にぬける辛味がああります。パンやサンドイッチに挟んで使うほか、包み菜として使用されます。

  • セルバチコ

    セルバチコ

    ルッコラよりも、ゴマの香りとピリッとした辛味が強いのが特徴的。
    「ワイルドロケット」ともいいます。

  • ルッコラ

    ルッコラ

    サラダでおなじみの葉菜です。ピリッとした辛味とゴマの香りが特徴。
    ビタミンCやビタミンEが豊富で、カルシウムや鉄分もたっぷりです。

  • ホワイトセロリ

    ホワイトセロリ

    一般的なセロリに比べると香りが優しく、繊維もやわらかいのが特徴。独特のシャキシャキ感があり、食べやすくなっています。
    茎が白いので料理のアクセントにもおすすめです。

  • モロヘイヤ

    モロヘイヤ

    ホウレンソウを上回る栄養価で、青菜には珍しいネバネバ成分、ムチンが多く含まれているのが特徴です。
    茹でたり、刻むとネバネバが出てきます。夏バテにおすすめです。

  • 冬瓜

    冬瓜

    沖縄が栽培発祥の地で、夏の強い日差しを好む、夏が旬の野菜。丸のまま冷暗所に保存することで冬まで保つことから、この名前が付いたといわれています。生でも食べられますが、とても淡白な味のため、味をしみ込ませる煮物が最適。

  • 百合根

    百合根

    柔らかな甘みとホクホク、もっちりとした歯ざわりが百合根の持ち味です。和え物、蒸し物など関西で特に好まれる食材です。素揚げにしてもおいしいですよ。

  • 小茄子

    小茄子

    3~8センチ程の小さな茄子。皮がやわらかく肉質が締まっているので、漬物に最適ですが、形を活かして様々なお料理にも活用できます。